Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

GPUを使用して軽快に動作する動画加工・編集ソフト『Javie』

僕レベルの動画編集素人にもその凄さが分かる超大型新人Javie。

フリーでAfter Effectsのようなモーショングラフィックスソフトを作ろうというNiVEに触発されて開発されています。

レイヤーで動画を重ねたり、様々なエフェクトをかけることができます。

Javie




操作は紹介動画をじっくり見ないとわかりにくいと思います。

基本的な操作は
プロジェクトを作る→新規コンポジションを作る→素材を読み込んだり平面を作ったりする→素材を左下のコンポジション領域に放り込む→ソースの値をいろいろ弄ったり右クリックでエフェクトを選択してかけたりする

色々な値をマウスでドラッグしてぐりぐりと変更でき、感覚的に動画編集できるようになっています。

エフェクトのキーフレームまわりがよく分かりませんが、アルファ版なので今後に超期待。

ダウンロードする

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment