Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Firefoxのもっさりの原因である肥大化したプロファイルを再構成してきびきびした動作に戻してくれる『FireUpFox』

FireUpFoxのアイコン使用と共に徐々にもっさりしていってしまうFirefoxをきびきびとした動作に蘇えらせるTipsとして、ブックマークや履歴など様々なユーザ設定を保存しているプロファイルをターミナルからSQLiteのvacuumコマンドで再構成する方法がありますが、それをAppleScriptで代わりにやってくれるソフトです。

FireUpFox

ダイアログが表示され、「OK」をクリックすると処理が実行。

処理後は結果が表示されます。

バックアップもとってくれている親切設計なので安心です(それでも初回起動時などは何が起こるか分かりませんので、手動バックアップの併用を推奨)。

ダイアログが表示される通常版とバックグラウンドで処理を終わらせてくれるSilent版がありますので、ログイン項目などにSilent版を追加しておけば意識することなく、Firefox高速化ができるかも知れません。

ダウンロードサイトを開く

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment