Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

シンプルにスクリーンキャプチャを撮影でき、QuickLookですぐに確認できる『SimpleCap』

現在の価格: 無料
販売元:SimpleCap
対応OS:10.5以降



あまりにも使いやすく、完成度が高い。

シンプルだけど、指定したアプリのウィンドウだけや、メニューバーの範囲内だけ、Widgetウィンドウを撮影など、こういう機能が欲しかった!というそのものずばりな機能がたくさんあり、理想的なスクリーンキャプチャツールです。

SimpleCap1


シンプルにスクリーンキャプチャを撮影でき、QuickLookですぐに確認できる『SimpleCap』 from veadar on Vimeo.

撮影したスクリーンキャプチャは、QuickLook風に表示され、気にいらなかった場合すぐに捨てることが可能。

範囲選択がかなりやりやすく、タイマーで撮影することや、ウィンドウに影をつけるか、背景をスクリーンキャプチャに含めるかなども設定で変更できます。

ダウンロードサイトを開く

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

3 Comments

閻魔彌勒  

このwidgetのほうは簡單と思います:http://vanillasoap.com/widgets/

2008/12/17 (Wed) 02:45 | EDIT | REPLY |   

veadar  

なるほど、素敵なwidgetの紹介ありがとうございます。

試してみますね。

2008/12/17 (Wed) 18:16 | EDIT | REPLY |   

名称未設定  

これをログイン時に起動させたいのですが、方法を教えてください。初心者なもんで細かいことが分からんのです。

2009/12/10 (Thu) 18:29 | EDIT | REPLY |   

Add your comment