Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

SafariStand

Safariの機能を強化するSIMBLプラグイン。

SafariStandをいれずんばSafariにあらずと言っていいほど便利なプラグインです。

hetimaさんによれば

主な機能
・タブをサムネイルで表示するサイドバー
・ブックマーク・履歴検索・RSSリーダを提供するウインドウ「Stand Bar」
・キーワードで素早く検索する「Quick Search」
・ブックマークと履歴とローカルファイルを検索する「Stand Search」
・HTMLソース表示の色付け
・_blankリンクをタブで開く
・コンテクストメニューの強化
・イメージのリサイズ表示、Exif情報表示



らしいです。

「サイドバー」
とても便利ですね。タブで開いているWebページを視覚的に確認できるし、タブの並び替えも出来ます。(「Stand」>「SafariStand Setting…」>「Sidebar」>「自動的にSidebarを表示」をチェック)

SafariStand1


「Stand Bar」
これまた便利。Safariの不満点といえばブックマークの使い勝手の悪さなのですが「Stand Bar」によって解決です。

SafariStand2


「Quick Search」
単語を選択して「control」+クリックで便利に検索。

SafariStand3


ダウンロードは
ヘチマコンピュータさんの
「MaC OS X ソフトウェア」>「SafariStand」>「ダウンロード」より
ダウンロードする

追記:Leopard対応のSafariStandは「History Flow」「HetimaWebThumbnail.qlgenerator」など機能が増えてさらに便利になっています

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

1 Comments

なき  

いつも楽しく拝見してます

いつも楽しく拝見させて貰ってます。
最近FirefoxからSafariに移行しようと思い、いつも拝見させて貰ってるこちらを参考にいろいろいじっていたのですが、SafariStandの・ブックマーク・履歴検索・RSSリーダを提供するウインドウ「Stand Bar」というのがどうしてもみつけることができません。公式サイトを見ると古いバージョンには載ってるのですが、最新のには書いていないようです。
もしやこの機能は削除されてしまったのでしょうか?
ブックマークの表示は個人的に必須なのでとても困っております。
もし何か知っていることが有ればお手数ですがお教えいただけませんでしょうか。

2009/11/18 (Wed) 02:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment