Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

MuSE

MuSEのアイコン音声ストリーミング配信


ねとらじなどでネットラジオを配信する際使うソフトは、フリーソフトだとMacAmp Lite Xくらいしか選択肢がありませんでしたが、MacAmp Lite Xではマウントポイントの指定が出来ません。
どうしてもマウントポイントを指定したい人はMuSEを使うといいでしょう。

MuSE1


以下ねとらじでの配信方法。

まず、「Stream」ボタンをクリックしてねとらじサーバに繋ぐ設定をします。

MuSE2


「Add」で設定をします。

MuSE3


このさいUsernameは空白でもかまわないはずですが、「source」にしておかないと接続できませんでした。

設定が終わったら、「save」で名前をつけて設定を保存しておきましょう。

自分の声を載せたい場合は、マイクのアイコンの「Input Device」をクリック。
音楽を流したい場合は、「Channel」に音声ファイルを登録して音楽を流します。

使ってみた感想はシンプルで使いやすいですね。

d y n e . o r gさんの
「MuSE」>「download」>「ready to install binary:」より
ダウンロードする

なおねとらじを利用して配信する場合は、かわうそのブログさんでねとらじ向けにいじってあるMuSEがありますのでそちらを使いましょう。

ねとらじでの放送方法はMac OS X放送方法案内さんで詳しく解説されているので、そちらを参考に。
一応僕もある程度は答えられます。

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment