Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Archive: 2009年10月

No image

iTunes 9.0.2

iTunes 9.0.2 では、Apple TV ソフトウェアバージョン 3.0 への対応が追加され、グリッド表示に暗い背景オプションが追加され、アクセシビリティへの対応が向上しています。「iTunes」>「環境設定」>「一般」にグリッド表示オプションが追加され黒い背景にすることができるようになりました。好みによると思うのですが、僕個人としては格好良くて見やすいので満足です。...

メモリのInactive値を監視し設定値以上になったら解放を試みる『Libera Memory Resident』

Residentという名前の通りLibera Memoryの常駐版です。Inactive値が設定値以上になった時にメモリの解放を試みます。設定をしたらLibera Memory Resident自体は終了しても構いません。Launchdを利用して監視、解放をバックグラウンドで行なってくれます。Inactiveなメモリというのはアプリがいつか使うだろうと確保しているメモリのこと。引っ切り無しに解放されていたらアプリにとって迷惑ですが、一定時間ごとのお掃除の意味もこ...

簡単に広告をブロックできるSafariプラグイン『Safari AdBlocker』

画像やFlashなどのHTML要素をブロックできる、SIMBLプラグインです。Firefoxの有名な拡張Adblock Plus用に作られた広告ブロックリストをそのまま利用できるので、たいていの広告はいちいち設定しなくてもブロックしてくれます。それでも漏れるような広告は右クリックして「Block URL」で個別にブロックできます。ワイルドカード(任意の文字を意味する特殊文字)を使えるので、厄介な広告を一網打尽にできます。ダウンロードサイトを...

デスクトップの端をクリックにExposéとDockの表示/隠す機能を割り当て『Knocks』

上下左右いずれかの端をクリックかトリプルクリックにExposéのすぺてのウィンドウ・ アプリケーションウィンドウ・デスクトップを表示とDockの表示/隠す機能を割り当てることができます。クリックする時にこつっという音が鳴るのがなかなか素敵。トリプルクリックでExposéを呼び出し、そのままウィンドウ選択へ移れるのが使いやすい。多ボタンマウスを持っていない人にとってとても便利なユーティリティですね。ダウンロ...

シンプルで軽快なキーボードランチャ『Auftakt』

あらかじめ検索対象を絞り込むことにより軽快な動作を可能にしたランチャ。一度開いたファイルやアプリは優先的に上位に表示されるし、PreferencePaneアプリなので起動していても邪魔に感じないし、動作が軽快だしかなりお勧めのランチャです。検索対象ディレクトリと階層を指定できます。そのディレクトリ内のどのファイルを開くのか拡張子で指定可能なので、アプリケーションだけでなく、テキストファイル、フォルダなどをAuftak...

シンプルなユーザインターフェースと軽快な動作が特徴の日本語入力プログラム『かわせみ』

現在の価格: 無料販売元:物書堂対応OS:10.8以降一見してことえりとあまり変わらないような印象ですが、人名、地名、医学、新語、顔マーク辞書などが強力に入力を補佐してくれますし、変換もなかなかに賢い。これまで使っていた入力プログラムでの不満を、すべて丁寧に潰していってくれたような使っていて気持ちがいいアプリです。補完候補が見やすくてカスタマイズ可能なのが好印象。キー操作もことえり、ATOK、Emacs、EGBRIDGE...

iTunesに登録された曲のアーティスト名やアルバム名のふりがなを整理『ふりがな』

カテゴリ:ミュージックライフスタイル現在の価格: 無料販売元:sekn対応OS:10.5以降読みがなを適切にふっておくとあいうえお順に並ぶようになりiPodやiTunesで探す時に便利になります。iTunesからでも読みがなを登録できるのですが、一度にたくさん登録したい場合こちらのアプリのほうが便利です。Mac App Store で見る...

通知させる項目をかなり細かくフィルタリングできるFriendFeedクライアント『空うさぎ』

現在の価格: 無料販売元:空うさぎ対応OS:要Adobe AIRTwitter、FriendFeedへ投稿でき、FriendFeedのタイムラインを表示させることができるクライアントです。Growl風の通知ウィンドウを表示させることができ、その内容は正規表現でフィルタリングさせることができます。FriendFeedのタイムラインすべてを把握するのではなく、知り合いや特定の単語を含むエントリだけを見るのに便利そうです。ダウンロードサイトを開く...

新規編集をGrowlで通知してくれるGoogle Waveクライアント『Waveboard』

リアルタイムコラボレーションツールGoogle Waveと言えども誰かがどの書類を変更したか知らなければ意味がない。Waveboardは誰かがWaveを編集したらGrowlで通知してくれる機能もある専用クライアントです。iPhone向けアプリも今現在審査中で近日リリース予定らしく、これからが楽しみなアプリです。ダウンロードする(開発終了)...

iTunes Storeでパスワードが保存されない問題を解決する

iTunes 9になってからパスワードが保存されず、App Storeでアプリを購入するたびにパスワードを手入力を余儀なくされ難儀な思いをしていたのですが、24/7 twenty-four sevenさんで解決方法が紹介されていて藁にもすがる思いで飛びつきました。やり方は二つ。「コンピュータの認証を解除」後、iTunes を再起動して再度認証するApple アカウント情報の画面から「警告のリセット」を実行する...

ファイル保存パネルの下にラベル、タグ、デフォルトで開くアプリケーションなどオプションを設定できるウィンドウを表示『Save Panel Extender』

OMSavePanelの後継にあたるSave Panel Extender。OpenMetaタグ、カラーラベル、そして書類を保存したアプリをデフォルトでその書類を開くように関連付けてくれるSIMBLプラグインです。Snow Leopardでクリエータコード(開くアプリを指定してあるファイル属性)が無視される仕様になってしまい、デフォルトアプリ以外で開きたい場合いちいちFinderから設定しなくてはならなかったのが、Save Panel Extenderによって気持ちよく解決。そ...

メニューバーからiTunes操作。ID3タグを検索・置換、歌詞検索、アートワーク取得などライブラリ整理に役立つ機能満載な『Tune•Instructor』

現在の価格: 無料販売元:Tune•Instructor対応OS:10.5以降「Tune•Instructor」の存在があって初めてiTunesの機能が完結する。そう言っても過言ではないくらい便利な機能がたくさん使えるアプリです。メニューバーにコントローラが表示され、曲の変更時には情報ウィンドウが表示されるので今どのような曲がかかっているかすぐに分かります。歌詞表示機能もあり、長い歌詞の時に便利な自動スクロール機能付き。Last.fm...

真っ黒なiTunesテーマ『Silent Night for iTunes 9』

すべてが真っ黒でとても格好いい、iTunesテーマです。ダウンロードしてきた「* Silent Night iTunes v9.0.1(9)」の中の「iTunes」バイナリファイルと「Resources」フォルダの中身を既存のiTunesパッケージの中にあるものと置き換えてインストールします。視認性がとても悪くなりますが、それを補って余りある格好よさ。元に戻したくなる日のことを考えiTunesごとバックアップをとっておいたほうがいいかも知れません。ダウンロード...

リアルな夜景をOpenGLで生成するスクリーンセーバ『PixelCity』

Windowsで動く有名なスクリーンセーバをMacでも動くようにしたものです。OpenGLで建物と光をその都度生成しているみたいです。とっても綺麗。「驚くほど美しい」とは言い過ぎな感がありますが、夜の部屋でこのスクリーンセーバを見るとなかなか素敵な雰囲気になります。ダウンロードサイトを開く...

システムモニタリングと株価や天気をグラフ表示『XRG』

現在の価格: 無料販売元:Gaucho Software対応OS:10.5以降CPU・メモリ使用率、各部温度・ファンの回転率、ネットワーク送・受信、ディスクI/Oなど刻一刻と変化する各種パラメータをグラフと数値表示してくれるアプリは結構あります。ですが株価と天気にも対応しているものはあまりないのでその点XRGは便利。縦置きと横置きどちらかを選べて、幅も調整可能。必要ではない項目を隠すこともでき、すっきりと表示させることができま...

メニューバーにURL一時置き場を『Quiet Read』

カテゴリ:仕事効率化辞書/辞典/その他現在の価格: ¥1,000販売元:bambooapps対応OS:10.6以降起動するとメニューバーにアイコンが表示されるので、そのアイコンへ後で読みたいURLリンクをドラッグ&ドロップするだけです。アイコンに未読数が表示されます。ダブルクリックかCommand ⌘+returnでリンクを開きCommand ⌘+deleteで削除できます。並べ替え機能などはありませんが、シンプルで綺麗な後で読む管理ツール...

Mailの新着メールをフローティングウィンドウで通知『Herald』

Mailの新着メールをフローティングウィンドウで通知してくれるプラグインです。Mailを前面にもってこなくても、新着メールの有無やその内容確認できたり、既読、削除処理をできるのが便利。通知ウィンドウの色や透過度を設定することも可能。ダウンロードサイトを開く...

No image

iMovie 8.0.5

このアップデートでは、さまざまなデバイスとの互換性が向上し、その他の小さな問題にも対処しています。解決される問題は以下の通りです:iFrame ビデオフォーマットを使用するビデオカメラとの互換性の向上iPod nano で撮影したビデオを読み込む際の互換性の向上再生中に iMovie ウインドウのサイズを変更する際に起きる問題を解決このアップデートは iMovie ’09 のすべてのユーザにお勧めします。iFrameというフォーマットを知...

ドロップしたアプリを設定した言語で起動するように変更『LangSwitch』

現在の価格: 無料販売元:SeoxyS.com対応OS:10.4.3以降Snow Leopardでは「情報を見る」からアプリの言語設定を変更できなくなってしまいましたし、こういったアプリはなにかしら用意しておいたほうがいいかも知れませんね。このアプリで設定した言語は一時的に変わるのではなく、再び変更しない限りずっと適用されます。ダウンロードサイトを開く...

Googleマップデスクトップクライアント『GoogleMaps』

Webブラウザで見るよりいくぶんか軽快で余計な要素がないシンプル設計。頻繁にGoogle マップを利用する人は入れておいてもいいかも知れません。ダウンロードする(公開停止)...

どのような場所、環境でも使えるオンラインパスワードマネージャ&フォーム自動入力『LastPass』

色々なウェブサイトのパスワードを覚えておくだけならWebブラウザ付属のパスワードマネージャで事足りるのですが、LastPassはオンラインパスワードマネージャ。オンライン上にパスワードを預け、それを様々な場所(自宅、職場、出先)、環境(Mac、Windows、Linux、iPhoneなどなど)でも使えるのが最大の強みです。またLastPassのサイト上での使いやすいパスワード管理機能、自動ログイン機能が素晴しく、複数アカウントを持っているWe...

QuickCursorで定義されていないテキストエディタを自分で追加する

QuickCursorはありとあらゆるテキストフィールドを指定したテキストエディタで開ける素晴しいアプリですが、その指定できるテキストエディタが限られているのが問題でした。それを簡単に追加できる方法を2chのテキストエディタ総合 part8の727番さんが書いておられたので、早速試してみました。必要なのは.plistファイルを編集できるアプリ。Xcodeをインストールしている人は「Property List Editor」ない人は「Pref Setter」を用...

GeekToolを使ってデスクトップに天気アイコンを表示させる

なんとなく今現在の空模様をアイコンでデスクトップに表示させたくなって、Googleで漫然と調べていたらYouTubeにGeekToolを使ってYahoo!Weatherからアイコンを引っ張ってくる解説動画が上がっていました。インターネットって便利ですね。まずYahoo Weatherで表示させたい都市を検索。[Yahoo WeatherのURL]部分をそのURLで置き換えてGeekToolのShellにコピペcurl --silent "Yahoo WeatherのURL" | grep "forecast-icon" | sed "s/.*...

No image

いろいろなスクリーンショットの撮り方

Mac.AppStormでOSXの30の隠された特徴とショートカットという記事が掲載されているのですが、その中でショートカットキーから撮影できるスクリーンショットの色々な撮り方が紹介されていて興味深かったので試して自分なりの平易な言葉で書き直してみました。 覚えなくても日常の操作にはなんら支障はありませんが、覚えておけばいつか役に立つ日がくるかも知れません。 全画面撮影 Command ⌘Shift+3 全画面撮影...

デスクトップにアートワークを常に表示し、曲の変わり目にフローターを表示させるiTunesコントローラ『TunesArt』

カテゴリ:ミュージックソーシャルネットワーキング現在の価格: ¥300販売元:Jean-Baptiste ZEDDA対応OS: 10.6.6以降多彩なテーマなど必要なく、アートワークをデスクトップに、曲の変わり目にフローターをという硬派な人にお勧めのアプリ。メニューバーアイコンをクリックでレーティング、アルバム、アーティスト名などの曲情報にアクセスできます。iTunesライブラリの検索にも対応していて、HUDの美しいウィンドウにインクリメ...

No image

サービスメニューの「辞書で調べる」で辞書を開いた時に新規ウィンドウで開かないようにする

これもMacworldで知ったネタ。Safariなどで単語を調べたくなった時に単語を選択して右クリック→「辞書で調べる」をよく利用するのですが、調べるたびに辞書の新規ウィンドウがぱかぱか開いていってしまうので、ウィンドウを閉じるのも一苦労。そんな時は以下の文字列をターミナルにコピーして実行。defaults write com.apple.Dictionary ProhibitNewWindowForRequest -bool TRUEそうすると以後同じウィンドウで検索結果が表示され...

QuickTime Xになってより使いやすくなった早送り、巻き戻し機能

MacworldのSnow Leopardの六つのTips動画内で知ったネタです。Snow Leopardになって最も変わったと言えるアプリ、QuickTime X。見た目だけでなく機能も結構変わっています。QuickTime 7では何秒か先、前にジャンプするボタンでしたが、Snow LeopardのQuickTime Xではより感覚的に操作できる倍速早送り/巻戻しボタンになりました。Optionを押しながらクリックすると小数点以下の調節もできます。8倍速までなので、より速く再生した...

マルチタッチトラックパッドをキャンパスと捉え手書きメモを素早く作成することができる『ゆびがき』

ゆびがきは、マルチタッチトラックパッドをキャンバスと捉え、この上を指でなぞるとそれをそのまま線として画面上に描画します。これによって素早く「手書きメモ」を作成することができます。テキストをメモするならタイピングするのが一番早いのですが、簡単な図形を手早くメモするにはゆびがきが最高の選択肢の一つになることと思います。僕の環境ではトラックパッドが使えないのでスクリーンショットはread meファイルから拝借...

スクリーンショットやドラッグ&ドロップしたファイルをFTPサーバへアップロード後そのURLをクリップボードに自動的にコピー『FileShuttle』

現在の価格: 無料販売元:FileShuttle対応OS:10.6以降FTPサーバへのアップロード→公開までの作業をとても簡単にしてくれるアプリです。複数ファイルならば圧縮してアップロード、ブラウザ上のテキストを選択してドロップすればテキストファイルをアップロードしてくれます。アップロードに成功するとGrowlで通知され、クリップボードにURLがコピーされます。bit.lyを利用してのURL圧縮にも対応。特に便利なのはスクリーンショッ...

100%Pythonで書かれたプログラマのためのテキストエディタ『Editra』

現在の価格: 無料販売元:Editra対応OS:10.4以降100%Pythonで書かれたマルチプラットフォーム対応のテキストエディタ。見た目がシンプルでとっつきやすいし、コードの折り畳み、CSSで見た目を変更できるスタイルエディタ、強力な補完機能、Python Shellの実行、viライクな操作も可能と使ってみたくなる魅力的な機能が満載です。ファイルの拡張子によってシンタックスハイライトしてくれます。htmlの編集では<を入力した時点で...

広告

広告