Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Category: 画像 編集

完全無料のベクターグラフィックエディタ『Boxy SVG』

カテゴリ:グラフィック&デザイン開発ツール現在の価格: 無料販売元:Jaroslaw Foksa対応OS:10.11以降広告もなく、サイトへのサインアップも必要なく、アプリ内課金で解放される機能もない、完全無料のベクターグラフィックエディタです。まっさらな状態からベクターグラフィックを描き出していくこともできますし、SVGファイルの読み込み・書き出しができます。原子のSVGファイルはWelcome to the SVG Web Demo!から。デザ...

MacやiOSアプリのアイコンに使えそうな画像を生成して書き出し『Icon Plus』

カテゴリ:グラフィック&デザイン開発ツール現在の価格: 無料販売元:Day 1 Solutions SRL対応OS:10.10以降4.99$が期間限定で無料中。核となるアイコンを用意するだけで、いい感じに背景にグラデーションを入れたり、縁を追加したり、影を入れたりして、そのままMacやiOSアプリに使えるようなそれっぽいアイコンを生成して各種アイコンサイズに応じた画像セットとして書き出せるアプリ。プログラミングはできるけれど、デザ...

背景をぼかして被写体を際立たせた写真を簡単に作成『After Focus』

カテゴリ:写真グラフィック&デザイン現在の価格: ¥120販売元:XiuXia Yang対応OS:10.7以降期間限定で値下げセール中。被写体にピントが合っており、背景がボケている一眼レフカメラで撮影したような写真はとても格好良いですが、そのような写真を擬似的に再現するアプリです。お絵かきレベルでちょちょいっとマーキングするだけで被写体以外の背景にぼかしを入れられます。青の長方形で被写体の代替を囲って、赤のマーカー...

顔やテキストを検出してモザイクをかける『Magic Hider』

カテゴリ:グラフィック&デザイン写真現在の価格: 無料販売元:Pavel Kosykh対応OS:10.10以降写真内の人物の顔部分やテキストを検出して自動的にモザイクをかけられる画像編集アプリ。わざわざマウスで範囲選択せずとも顔にモザイクをかけられるし、検出から漏れても自分で範囲選択すれば後から追加できます。ある程度アップの顔でないで検出してくれませんが、検出しない程度の顔の小ささだとそこだけ拡大しても顔が判別で...

読み込んだ画像をコラージュ合成する『Quick Collage』

カテゴリ:写真ユーティリティ現在の価格: 無料販売元:QI ZHI XIONG対応OS:10.10以降「Import」で読み込んだ画像をコラージュ合成するだけの単機能アプリ。フレームを選んだりできない分、迷うことがなくなるので友達に画像をシェアするときなどに役立ちそう。「Crop」にチェックを入れておくと正方形に画像を切り出してフレームに当てはめます。「Crop」にチェックを入れておかないと元画像にぼかしを入れた背景に元画像を切り...

広告

広告