Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Category: インターネット Greasemonkey

feedlyの新規タブをバックグラウンドで開くGreasemonkeyスクリプト『Feedly Open in Background Tab』

要Greasemonkey・Firefox通常選択している記事をタブで開くショートカットキーであるVを押すと、そのタブがアクティブになってしまいますが、それをバックグラウンドで開くようにするGreasemonkeyスクリプトです。めぼしい記事をまずタブで開いておいて、後でまとめて見る時に便利です。ダウンロードサイトを開く(リンク先の「Raw」をクリックでインストール)...

favstar.fmをふぁぼったーのような見た目にするGreasemonkeyスクリプト『favstar favotterize』

Twitterのfavoritesを集計しているサイト、favstar.fmをふぁぼったーのような見た目にするGreasemonekyスクリプトです。ふぁぼ数に応じて色が、RT数に応じて文字の大きさが変わります。Firefox、Google Chrome、Safari(要NinjaKit)で利用可能。広告を消してくれる機能もあり、favstar.fmをより楽しく見ることができますね。ダウンロードする...

No image

テキストエリアの内容を保存しておいて、不慮の事態が起きても復元できるGreasemonkeyスクリプト『savetext.user.js』

Firefoxの羨ましい機能として、ブラウザがクラッシュしてもテキストエリアの内容(ブログの編集画面など)を次回起動時やWebページを再表示すると復元してくれます。クラッシュしないにしろ、変なリンクをクリックして画面遷移して書きかけの内容を失くしてしまったりすることは多いのではないでしょうか。savetext.user.jsはSafariやGoogle Chromeでも同等の機能を提供してくれるGreasemonekeyスクリプトです。ブログを書いている時...

Googleリーダーのスター付き記事をタブでまとめて開くGreasemonkeyスクリプト『Google Reader Star Opener』

FirefoxのGreasemonkey用スクリプトですが、GreaseKitをインストールすればSafariでも使えるみたい。livedoor Readerの記事にピンを立てて、そのピンを後でタブで開ける機能がとても便利なのですが、Googleリーダーでもスターを利用して同じような動作が出来るようになります。Googleリーダーの「スター付きアイテム」を表示させ、Oで5個ずつスターを付けたサイトをタブで開くことが可能。僕はこれなくしてはGoogleリーダーを使え...

Googleの左側を隠しておいて、必要な時に使えるようにするGreasemonkeyスクリプト『google left uzai』

Google ChromeかGreasemonkeyをインストールしたFirefoxで利用可能。Googleの左はうざいけれど、やっぱり便利。「google left uzai」は、Googleの左サイドバーを普段は隠しておいて必要な時に表示させるようにできるGreasemonekeyスクリプトです。「option」をクリックで左サイドバーを表示させることが可能になります。ダウンロードサイトを開く...

広告

広告