Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Category: システム関連 PreferencePane

Launchpadに表示されるアプリを選べる『Launchpad-Control』

Lionから搭載されたアプリケーションランチャ、Launchpadに表示されるアプリをPreferencePaneから選べるアプリです。Launchpadに表示して欲しくないアプリのチェックを外し「Apply」をクリックするだけ。何百もアプリケーションをインストールしている身としてはとても嬉しいアプリです!ダウンロードする...

デスクトップ端をクリックでFinderなどのアプリを最前面に『Edge Launcher』

Photoshopなどの全画面を使うアプリで、ファイル操作のためにすぐにFinderに移りたい場合に便利。デスクトップを左端か右端をクリックでFinderを前面にだしたり、Exposéを起動できたりできます。クリックでFinderを開く場合、起動フォルダを選択可能。Finderだけでなく他のアプリやファイルを開くように指定することもできます。ダウンロードサイトを開く...

QuickTime Xの隠された設定をPreferencePaneから変更『QuickTime Player X Preference Pane』

QuickTime Xの隠された設定をシステム環境設定から変更できるアプリです。ターミナルからコマンドを打ちこまなくても、動画を開いた時に自動的に再生、タイトルバー、コントローラのカスタマイズなどなどが変更できます。ダウンロードする(公開停止)...

SafariのブックマークとiCal、アドレスブックなどのデータを複数台のMacで同期させるPreferencePane『fruux』

fruuxをインストールしておけば、アドレスブック、iCalのデータとSafariのブックマークを複数台のMacで同期させることができます。まず最初にアカウントを作成します、作ったら設定したメールアドレスの方に認証メールが送信されてきますので、リンクをクリックして認証してください。余計な飾りなどまったくない、シンプルなアプリです。ブックマークとiCalのデータさえ同期しておけば、出先のMacでもなんとかなるものですから、...

マウスポインタを画面端へ移動させるだけでSpacesの隣りの操作スペースへ移動する『Warp』

キーボードショートカットでも移動できますが、マウスポインタだけで移動できるのは思っていたより便利。「Activation delay」のスライダを移動させることで何秒画面端で待機していたら移動するか調整できます。ダウンロードはksuther.comさんの「Warp」>「Download Warp」よりダウンロードする...

広告

広告