Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Category: ユーティリティ 圧縮/解凍

WindowsフレンドリーなZIPファイルを作成『YemuZip』

カテゴリ:ユーティリティ仕事効率化現在の価格: 無料販売元:Yellow Mug Software対応OS:10.7以降MacからWindowsにZIPファイルを渡す場合、Macのファイル管理には必要だけれどWindowsでは全く必要ではないゴミファイルが紛れていたりしますが、そういったゴミファイルが紛れていない綺麗なZIPファイルを作成するためのアプリ。使い方はウィンドウへ圧縮したいフォルダやファイルをドラッグ&ドロップするだけ。ZIPファイルを指...

圧縮ファイル内のファイルを解凍せずに閲覧『SmartZipper Viewer』

カテゴリ:仕事効率化ビデオ現在の価格: 無料販売元:Zip-Rar Inc.対応OS:10.7以降ZIPやRARなど選択した圧縮ファイル内を、解凍処理を行わずともブラウジングできるファイルビューア。渡された圧縮ファイルにまずはどういったファイルが含まれているのか確認したい時に便利。QuickLookでファイルをプレビューしたり、画像ファイルならばExif、メディアファイルならばファイルフォーマットなどの詳しい情報を見ることができます。...

ZIPファイルを解凍せずに中身を確認・取り出せる『EtreZip』

カテゴリ:ユーティリティ現在の価格: 無料販売元:John Daniel対応OS:10.8以降ZIPファイルをEtreZipで開くと同名のボリュームがマウントされ、解凍することなく中身を閲覧、コピー、削除などができます。ZIPファイルをディスクイメージと同じように取り扱えるようになります。デフォルトではFinderでマウントしたボリュームをブラウズしますが、ターミナルアプリでブラウズすることも可能。Mac App Store で見る...

Windowsで解凍しても文字化けしないZipファイルを作成・解凍『ZIPANG』

カテゴリ:ユーティリティ現在の価格: 無料販売元:L'sStyle Co.,Ltd対応OS:10.9以降Macで作成してWindowsで解凍しても文字化けしないZipファイルを作成したり、Windowsで作成されたZipファイルをMacで解凍しても文字化けしないようにする圧縮/解凍アプリ。シンプルにフォルダをウィンドウに放り込むだけでも使えますし、パスワードを設定したり、圧縮率を変えるような高度な使い方もできます。今日の日付やホスト名を含んだパス...

解凍しなくても圧縮ファイルの中身が閲覧でき独自の形式で分割圧縮もできるファイルブラウザ『B1FreeArchiver』

現在の価格: 無料販売元:B1 Free Archiver対応OS:10.6以降シンプルなファイルブラウザ & アーカイバ。圧縮ファイルであろうとフォルダと同じように中の階層を閲覧することができ、圧縮ファイル中の指定したファイルだけを取り出すことが可能です。zip、rar、7zそして独自の圧縮形式であるb1の解凍に、そしてzipとb1の圧縮ファイルの作成に対応。ダウンロードサイトを開く...

広告

広告