Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Category: 動画 編集

フルスクリーン、もしくは決められた範囲内を録画『Screen Immediate Record』

カテゴリ:ビデオエンターテインメント現在の価格: 無料販売元:Photo & Video Labs対応OS:10.9以降フルスクリーン、もしくは決められた範囲内のデスクトップを録画して、movファイルとして書き出すスクリーン録画ツール。アプリなどの使い方のチュートリアル動画を録画したり、プレゼンテーション動画を作ったりできます。デスクトップの録画は無料で出来ますが、Webカメラからの映像を録画するにはPro版にする必要があります。...

動画ファイルをリサイズして書き出し『Video Resize』

カテゴリ:ビデオ仕事効率化現在の価格: 無料販売元:Carlos Chaparro対応OS:10.11以降ウィンドウにドラッグ&ドロップして読み込んだ動画ファイルを指定した画像サイズの動画として書き出す動画編集アプリ。人に渡す時やインターネットに公開する時にファイルサイズを落とせます。アスペクト比は保ってくれないので、事前に計算してアスペクト比を設定しないと変な動画になります。Mac App Store で見る...

読み込んだ複数枚の写真からタイムラプス動画を作成『Interval』

カテゴリ:写真ビデオ現在の価格: 無料販売元:Fabio Policarpo対応OS:10.10以降今月いっぱいだけ無料。同じサイズの複数枚の写真が入っているフォルダをこのアプリで読み込むと、タイムラプス(微速度撮影)動画を作成できます。専用アプリだけあってエフェクトをかけたりズームインやズームアウトもできます。Mac App Store で見る...

タイムラプスムービーを簡単に作成『Persecond』

カテゴリ:写真ビデオ現在の価格: 無料販売元:Flixel Photos Inc.対応OS:10.10以降縦・横の大きさを揃えた複数枚の画像をウィンドウへ放り込むだけでタイムラプスムービー(一定の間隔をあけて撮影した画像を動画のように見せる)を作成できるアプリ。定点撮影した画像をつなげて時間経過による変化を楽しんだり、違う画像をつなげてスライドショー的な使い方もできそう。作成したムービーはMP4やMOVで書き出せます。無料のままの...

読み込んだ動画を回転させたり・クロップしたり・エフェクトをかけたりした後にフォーマット変換『Video Converter Pro - Super』

カテゴリ:ビデオユーティリティ現在の価格: 無料販売元:SUPER SOFTWARE対応OS:10.7以降読み込んだ動画をトリム(Start TimeからEnd Timeまでの切り出し)・クロップ(指定した範囲内だけを切り抜き)・エフェクト(明るさやコントラストの調整)・回転・字幕・ウォーターマークなどの処理をかけてから、指定の動画フォーマットに変換する動画編集アプリ。お手軽に動画編集できます。ウィンドウへ動画ファイルをドラッグ&ドロップす...

広告

広告