Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Category: おもしろ

マウスの移動距離・クリック数、キーボードの打鍵数などを記録してメニューバーに表示『OctoMouse』

カテゴリ:ユーティリティ仕事効率化現在の価格: 無料販売元:Jonathan Odul対応OS:10.9以降メニューバーに常駐させておいて、マウスの移動距離・クリック数・ホイールの移動距離、キーボードの打鍵数などを記録して表示します。キーボードの打鍵数を記録する類似アプリはあまりないので、テキスト入力をたくさんするライターやプログラマーの人は使って記録すると自己満足できるかも。メニューバーアイコンをクリックすると詳細...

読み込んだ画像から巨大なモザイク壁画を作る設計図を生成『文化祭アート』

カテゴリ:ユーティリティグラフィック&デザイン現在の価格: 無料販売元:Sam Shephard対応OS:10.11以降小さな画像の集合で大きな絵を作るモザイクアートを読み込んだ画像から作るためのアプリ。5色または8色からなるモザイク壁画を作るための設計図をCSVかPDFとして書き出せるので、それを紙に印刷して色で塗り分けたり、色紙を貼っていくことでモザイク壁画が完成します。文化祭などでクラスのみんなと手分けして作ったら普通...

No image

肩越しにディスプレイを覗き見られた時にアラートウィンドウを表示する『FaceAlert』

カテゴリ:ユーティリティビデオ現在の価格: 無料販売元:Shore Think, LLC対応OS:10.6.6以降僕のMac(10.11.1 Beta)ではうまく動作してくれませんでしたが、コンセプトが面白いのでご紹介。起動するとメニューバーに常駐し、Webカメラからの映像を常にチェックして、背後から誰かが現れたらその人の顔を検出してアラートウィンドウを表示するアプリ。人のMacディスプレイを覗くならば、Macもまた等しくおまえを見返すのだ!ヘッ...

Webページの画像やテキストなどの要素を入れ替える『Funny Fake』

カテゴリ:エンターテインメントユーティリティ現在の価格: 無料販売元:Lyashenko Pavel対応OS:10.10以降指定したURLのWebページを開いて、画像やテキストなどの要素を入れ替えて、選択した範囲のスクリーンショットを撮って共有するジョークアプリ。同等のことはWebブラウザ付属の開発者ツールなどを使えばできますが、クリックだけで画像を差し替えられるのが便利。URLを読み込んだ後、ロケーションバー横にあるツールバーア...

タップした場所に花火を打ち上げる『Fireworks Tap』

カテゴリ:エンターテインメント現在の価格: 無料販売元:Jesse Potter対応OS:10.6.6以降Macのフルスクリーンに夜空を表示し、クリック or タップした場所に花火を打ち上げるアプリ。ぽちぽちとクリックして夏の風情に浸ったり、小さなお子様の知育玩具としても使えそう。タップで単発の花火ドラッグで連続の花火スペースで画面いっぱいの花火を打ち上げます。Mac App Store で見る...

広告

広告