Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Category: ユーティリティ ファイル検索

Spotlightで検索対象ではない場所を検索『Find Files』

カテゴリ:ユーティリティ仕事効率化現在の価格: 無料販売元:Nektony対応OS:10.9以降パッケージの中身や先頭に「.(ドット)」がつくような不可視フォルダの中など、Spotlightでは通常検索対象外とされる場所を対象としたファイル検索アプリ。Spotlightを置き換えるのではなく、Spotlightと共存できそう。メニューバーの虫眼鏡アイコンをクリックで検索窓を開き、単語を入力してからreturnで検索ウィンドウが開きます。デフォルト...

キャッシュやログ、使っていないデータを探して削除『Disk PLUS』

カテゴリ:ユーティリティ仕事効率化現在の価格: 無料販売元:SolutionShare Technologies Private Limited対応OS:10.10以降期間限定で無料。キャッシュや、ログ、「メール」のダウンロードデータ、古いiOSのアップデータ、ゴミ箱など消しても問題のないファイルや、長い年月使っていないファイルやアプリから消したいものをリストから選んで削除できるファイル整理アプリ。ホームフォルダやアプリケーションフォルダにアクセス...

プロジェクトフォルダを登録してメニューバーからすぐにアクセスできるようにする『Blik』

カテゴリ:仕事効率化ビジネス現在の価格: 無料販売元:Patrick Smith対応OS:10.10以降サイト制作や、アプリ制作など、今取り掛かっているプロジェクトに関するファイルを登録して、メニューバーからすぐにアクセスできるようにするアプリ。Webブラウザのブックマークのように、厳選したファイルやフォルダだけをメニューバーからブラウジングするイメージ。Finderのフォルダ管理とはまた違った形で、ファイルをブラジングできま...

重複したファイルをリスト表示してチェックを入れたファイルを削除『Duplicates Cleaner』

カテゴリ:ユーティリティ写真現在の価格: 無料販売元:PCVARK Software対応OS:10.7以降指定フォルダ以下のファイルの重複を調べてリスト表示、チェックを入れたファイルを削除するファイル整理アプリ。ファイルのサムネイルが大きく表示されるのでどういったファイルなのかわかりやすい。変更日が一番古い(オリジナルの可能性が高い)ファイルだけを残してリストのチェックを入れることができるので大量の重複ファイル削除も数ク...

指定したフォルダ以下のファイルを自動でグループ分けして表示『Auto File Group』

カテゴリ:ユーティリティ仕事効率化現在の価格: 無料販売元:Zip-Rar Inc.対応OS:10.8以降指定したフォルダ以下のファイルを、ファイルの種類(動画・音楽・テキスト・PDF・アーカイブなどなど)・日付・ファイルサイズ・ラベルによってグループ分けして表示するファイルブラウザ。「一週間以内に開いたQuickTime動画」「10MB以下のPDFファイル」「1時間以内に作成したテキストファイル」というような感じでグループ分けします。...

広告

広告