Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Category: システム関連 その他

テキスト入力ソースを他言語に切り替えた時にその国の国旗を大きく表示『FlagSwitcher』

カテゴリ:ユーティリティ現在の価格: 無料販売元:VLADIMIR KRUCHININ対応OS:10.8以降文字入力を日本語からU.S.に切り替えた時やCommand ⌘ + Tabでアプリを切り替えた時に、現在の入力ソースの国旗をデスクトップ真ん中に大きく表示します。これにより入力ソースを視覚的に把握でき、打ち間違いを減らせます。英字(日本)からひらがな(日本)に切り替えても国旗は表示されないので注意が必要。国旗を表示する代わりにデスクトップ...

Python設定ファイルを読み込んでキーボード操作をカスタマイズ『Keyhac』

現在の価格: 無料販売元:Keyhac対応OS:10.6以降macOS Sierra(個別記事)でKarabiner(個別記事)が動かなくなったので困っていましたが、「macOS SierraでKarabinerが動かなくて困っている人に贈る代替ソフトウェア」という記事でKeyhacが紹介されていたので試してみました。KeyhacはPythonで設定を書いてキー入力を他のキー入力に置き換えるキーボードからウィンドウ操作クリップボード履歴などの機能を提供するアプリ。Pythonで...

"aa" + "単語" とタイプすると絵文字に変換する『aamoji』

現在の価格: 無料販売元:aamoji対応OS:不明"aa" + "単語"とタイプすると絵文字がその下に表示され変換できるようになるアプリ。普段のチャットなどに絵文字を多用する人や、Githubなどのコメントを面白く彩りたい人に。aatear😢(泣き顔)、aarice🍚(ごはん)、aasnail🐌(かたつむり)、aacat🐱(猫)、aasushi🍣(寿司)などが使いやすそう。登録されている絵文字は膨大で、リスト表示もできます。新しく絵文字を登録したい場合は作者さんに...

シャットダウンやスリープ時にシステム音量を定めた音量にリセットする『Volume Reset』

カテゴリ:ユーティリティ現在の価格: 無料販売元:Avery deGruchy対応OS:10.8以降起動するとメニューバーに常駐し、シャットダウンやスリープ時にシステム音量を定めた音量にリセットします。ヘッドフォンを付けながら大きい音で音楽を聴いた後にログアウト、翌日それを忘れていてスピーカーが壊れんばかりの音量で音楽を流してしまう、というような事故を防げます。システム音量を最大にしたり、ミュートにしたりすることも可...

Yosemiteのダークモードを切り替えるターミナルコマンド『dark-mode』

Yosemiteから使えるようになったメニューバーとDockを黒くする、ダークモードをターミナルから切り替えられるようにするコマンドです。通常ダークモードにするにはシステム環境設定を開いてから数クリック必要ですが、このコマンドなら一発で切り替えられます。配布サイトからバイナリファイルをダウンロードしてパスの通った場所(/usr/local/bin推奨)に配置するだけで「dark-mode」コマンドを使えるようになります。dark-modeでダ...

広告

広告