Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Tag: ホットキー

Spotlight風な検索ウィンドウを呼び出してYouTubeを快適視聴『vdomint』

カテゴリ:エンターテインメントビデオ現在の価格: 無料販売元:June IT Solutions Private Limited対応OS:10.10以降メニューバーに常駐させておくタイプのYouTubeクライアント。設定したホットキーをキーボードから押すと、Spotlight風なYouTube検索ウィンドウが現れて、そのウィンドウ内で再生したりピクチャ・イン・ピクチャウィンドウで再生したりできます。ここまで手軽にYouTubeを閲覧できてしまうと、YouTubeを見るのを止...

スクリーンショットを撮影して注釈などを入れてライブラリで管理『SnapNDrag Pro』

カテゴリ:仕事効率化ユーティリティ現在の価格: ¥1,200販売元:Yellow Mug Software対応OS:10.10以降高機能スクリーンショット管理アプリ。指定した範囲を撮影して、そのファイルをライブラリでしっかり管理。管理しているスクリーンショットは後から図形などを注釈を入れて書き出せます。参考にしたいWebサイトのデザインなどをパシャパシャスクリーンショットで撮影しておく人なんかに便利。SnapNDrag Proから撮影したものは...

画面の一部をキャプチャで切り取ってふわふわと浮かせておく『Fuwari』

現在の価格:無料販売元:github対応OS:不明ホットキーで撮影できる画面のキャプチャウィンドウを、任意の場所かつ最前面で表示させておくアプリ。スクロールさせると見えなくなってしまう要素をデスクトップにとどめておきたいときなどに使うと便利そう。切り取った部分をちょっとずらして表示させると、まるでカッターナイフで切り取ったように錯覚できるから面白い。ダウンロードサイトを開く...

通知センターバナーを利用したリマインダーを手早く作成『Quickly』

カテゴリ:仕事効率化ユーティリティ現在の価格: 無料販売元:Philip Marell対応OS:10.10以降設定した時間が来たら通知センターのバナーが表示される。そんなリマインダーを手早く設定するためのアプリ。ホットキーで表示される小さなウィンドウに数字とタイトルを打ち込むだけ。おそらく最速でのリマインダー設定方法になります。数字だけだと〜分後に通知。3h 5m 20sもしくは3:05:20という形式では3時間5分20秒後に通知。↑で1...

定期的に今やっていることを聞いてくれるタイムトラッカー『Daily』

カテゴリ:仕事効率化ビジネス現在の価格: ¥840販売元:Niels Mouthaan対応OS:10.11以降タイムトラッキングアプリといえば、作業の開始と終了時に自発的に時間登録をしなければなりません。ですが、このアプリは定期的に今何をしているか質問してくれて、その答えから作業時間がどれくらいの時間なのかを登録してくれます。前述のタイプと比べて時間の正確性は劣るかもしれませんが、タスクの登録し忘れを防ぎ、定期的に何をして...

広告

広告